友達が使っていた出会い系サイトは、PCMAX、Jメール、ハッピーメールで、女の子は全部無料で利用できてしまうと言う事です。
この3つは古くから運営できているとっても良い出会い系のようで、利用者が多いので、お金持ちのパパも探しやすいと言う事でした。
彼女の話では、パパ活というのはテレビ番組でも取り上げられたぐらいメジャーになっているので、たくさんのライバルがいると思った方がいいと言う事でした。
条件もパパによっていろいろ違ってくるようですから、より好条件のパパ探しをするためには、無料の特性を活かして複数同時利用が好ましいとのことでした。
お金が欲しい私にとって、無駄な出費がなく相手を探せるので、複数使ってもまったく問題がありません。
教えてもらったパパ活アプリで、パパ募集をやってみることにしました。
直接金銭的な話をすると、垢BANになる可能性があると言われました。
お小遣いが欲しいとかサポートして欲しいではなく、勉学を応援してくれる男性と食事がしたい、こんなキーワードを使っていく事で利用停止になることを防いでくれるようでした。
メール交換の中でも金銭的な示唆があると危険なようで、すぐに無料通話アプリで直接のやりとりにした方がよいという事も教えてもらいました。
その通りにやっていく事にして、それぞれのアプリをインストールして登録しました。
男の人たちたくさん登録しているから、お金持ちと知り合えるチャンスはあるだろうっていう期待が膨らみます。
お金くれるパパを探すための書き込みもして、どこの人からのメッセージを待ちました。
どれぐらいで反応があるのかはまったく分らなかったけど、じっくりとやりとりをして探した方がいいとのこと。
その通りにしていく事にしました。

 

女性は完全無料定番アプリ男性だけ有料
パパ活アプリBEST5
パパ活に成功した友達に教わったアプリ